東京の建築家・476 DESIGN OFFICE

のお客様の声

東京都で信頼される建築家であり続けることを目指します

東京で建築家として一級建築士事務所を構えて、主に一戸建て住宅やオフィス、マンション、クリニックなどの設計をお受けして数々の実績を重ねています。お客様からのデザインに関するご要望には、アシンメトリーなデザインで印象的なファサードを演出するなど大胆な手法を用いて対応しています。

東京を拠点に活動する建築家として長年の設計・施工監理の経験があり、建築工事の際は、実際に工事を施工する工務店やビルダーと連携を取りながら、図面どおりの施工がされているかの監理をしっかり行いますので安心してお任せいただけます。

独自の建築物で洗練された空間をご提供いたします

東京都を拠点に建築家を営み、お客様からの建築設計のご依頼を承っています。直線的なラインで構成されるシンプルモダンをベースにしたデザインを得意とし、柱や壁を極力少なくして開口部を多めに取るなど、明るく開放感のある空間作りを行っています。建物の外観についても基本的には無駄のないスマートなデザインを好みますが、お客様のご要望によっては、時として外観にアシンメトリーな要素を加えて躍動感を出し、周囲に強い印象を与えるファサードを構成します。

また、建物の空間を立体的に利用することも得意としており、特に、集合住宅では居室やガレージ、ストレージルームなどを立体的に高密度に配置することで建築面積を抑え、外周部にできた余地に植栽を施して緑化を図るなど、空間の有効利用と周囲環境との適合を同時に行うなどの技巧的なデザインを作ります。これまで築いてきた独自の建築物でお客様に洗練された空間をお届けします。

一級建築士の経験と知識で医療施設の設計もご対応いたします

東京を拠点に活動する建築家として、クリニックやホスピタルなどの設計のご依頼もお受けしています。クリニックについてはこれまでにも複数の施工実績があり、病院という特殊な空間での設計ということで、作業動線や医療設備の設置スペース、院内の清潔感や待合室のくつろぎ感など、お客様の要望を全て満たした上でスタイリッシュなデザインの洗練された空間をお届けしています。

医療施設の設計で重要視していることは、患者様の目線になることです。玄関から受付、受付から待合室、待合室から診察室と、出入口や通路の動線に不具合はないか、待合室が居心地が良いか、診察室に清潔感はあるかなどに注意をしています。過去の事例では、待合室を二階まで続く吹き抜けにして明るく開放感のある空間にしたり、院内をあえて白一色にして無機質感を出すことで清潔感を強調したりするなどの対応をしています。
これまでの経験から快適な医療施設のデザインをお届けします。

フルオーダーメイドの設計で理想のマイホーム作りをサポート

東京で家を建てる方に建築家による設計のデザイナーズハウスをご提案します。多くの方にとって、マイホームを建てることは一生に一度の大きな決断です。建築士にデザインを頼めば良かったと後悔しないためにも、マイホームを建てる選択肢の中に「デザイナーズハウス」を含めてみてはいかがでしょうか。

デザイナーズハウスの最大のメリットは、フルオーダーメイドでデザイン性の高い家を建てられることです。建材や住設機器に至るまで細かな仕様を決められるため、お客様の思い通りのマイホームをお作りできます。また、ご費用面も、設計の細かい部分の調整が利くのでご予算に合わせたデザインをご提供できます。工法も一般の木造住宅から伝統工法の木造、鉄筋造、RC造と対応しており、自然エネルギーを利用した家作りのご相談もお受けできます。これまでの戸建て住宅の豊富な施工実績から、お客様の希望を叶えるマイホーム作りをお手伝いします。